インストラクター

土屋真琴(代表)

インストラクターの土屋真琴と申します。小学生男子二人の母です。日々育児に奮闘しながら、ピラティスやヨガをお伝えしております。

学生時代は9年間バスケットボールをしていました。2023年12月に極真空手を習い始めました。息子たちと同じ道場で週1回ですが稽古しています。身体を動かす事が大好きです。

大学時代はアメリカに留学していました。その後、現地の会社に1年間勤務(カスタマーサポートや経理を担当)しました。6年間アメリカで過ごした後に、帰国してから某大手旅行会社に結婚前まで勤務していました。
子育て真っ只中の2019年3月に自宅と公民館でヨガ教室を始めました。
その後、2023年1月にスタジオを構えました。

ピラティスと出会いは2018年に腰を怪我した時です。ピラティスで怪我の痛みが改善し、ヨガができるようになりました。また、正しい体の使い方を教えてくれたのもピラティスです。

私にとってのピラティスは、身体を整えるものです。ピラティスを始めてから肩凝りや首凝りが減りました。
少しでも多くの方にヨガやピラティスの良さを知ってもらうために日々活動しております。

<保有資格>
RYT200
FRPピラティス ベーシック
PHIピラティス
Mat I&II、Props、Barrel、Chair、Reformer I&Ⅲ、Tower
2024年 4月 ReformerⅡ予定

峰本春菜

広島県出身 
7歳からクラシックバレエを習い始め、14歳からマーサグラハムのモダンバレエも開始しました。東京、神戸、北九州のコンクールに出場しました。

中学卒業後は、日本の高校には進学せず、ベルギー王立アントワープバレエ学校に単身3年間留学・卒業しました。

留学時代に解剖学・バレエの本質・基礎等を叩き込まれ、毎日朝から夕方までとバレエ生活を送りました。

卒業後、ブリュッセルのツアーカンパニーの一員としてフランス・ベルギー・ポーランドで公演に参加後、帰国しました。

帰国後は上京して、コンテンポラリーダンスやバレエの舞台に出る傍ら、大人や子供のバレエを15年以上指導しています。身体との向き合い方をお伝えしています。

<保有資格>
Peak Pilates Comprehensive Level1 (マット・リフォーマー・バレル・チェアー)
Peak Pilates Comprehensive Level2